広島よりTOEIC愛を込めて
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【天才の苦悩-985と990の間で】
今日、僕の師匠である清涼院流水氏が第189回のTOEICテストにおいて990点満点を
達成しました。

流水さんと僕は、僕が400点台、流水さんが800点台前半の頃からずっと二人三脚
でやってきました。

同じ日にテストを受け、テスト後新宿で集まって反省会をする。TOEICテストの
ない月は流水さんを講師に勉強会を行う。広島に僕が転勤するまで流水さんの
側にはずっと僕がいました。手前味噌ですが、そこには信頼という言葉をはるか
に超えた絆があったと思っています。

色々な素晴らしいメンバーに入って頂きましたが、最初から最後まで全ての
打ち上げと勉強会に参加しているのはキャプテンである僕のみ。まさにレジ
ェンド(笑)

だから、流水さんが満点を取ったらとんでもなく嬉しいなと思っていました。
しかしながら、いざその時がきてみるととんでもない。予想以上の感情の揺らぎ
で涙が溢れて来ました。ちなみに流水さからのメールを見たのは仕事中です。
トイレに行くフリをして涙を拭い目薬でごまかしました(笑)

僕たちは些細なきっかけで出会いました。
小説とビジネス書を同じくらいに愛するもの同士妙に気が合いました。
英語を勉強していた流水さんと勉強したいと思いつつ挫折していた僕が
一緒にTOEICを受け始めるのは必然だったのかもしれません。

そして今、二人は英語部の主催者とキャプテンとしてコンビを組ませて頂い
ています。距離は離れましたけどね。絆は深まるばかりです。流水さんの
与えてくれる1000分の1でも何か僕に役立つことがあるのではないか?そう
考えてここまで来ました。

---
今更言うまでもありませんが、流水さんは紛れもなく小説の天才です。
・溢れるアイデアとプロット
・文章の上手さ、緻密さ
・作品を仕上げるスピード
・そして作品の質の高さ。生み出した作品の量。

その天才が世間に公言していました。

「TOEICで満点を取ったらTOEIC本を出す」

オファーは色々あったようです。でも頑なにそのスタンスを曲げず自分を貫いて
おられました。985点まで来て誰もがもう一歩だと思っていました。しかしなが
ら案に反してなかなか990点に届かない時に流水さんは僕にこういいました。

「人生をかけなければ後5点を埋めることは出来ない」

どれだけのプレッシャーだったでしょう?苦しみ、もがき、それでも自分のこと
よりもまず僕ら不肖の弟子のことを真剣に考え続けてくれた流水さん。そんな長
い年月の闘いを思い出したこと。一緒に闘えてきた誇り。そんな感情が一気に溢
れてきて涙が止まりませんでした。

流水さん、本当におめでとうございます!
今までの僕たちは間違いでないと心から思います。

あなたは僕の誇りであり、あなたと出会えた奇跡にはいつもいつでもいつまでも
感謝しています!今後ともキャプテンをよろしくお願いします!

※今日は完全に私信になっちゃいましたが、たまにはこんな記事も良いですよね?
スポンサーサイト

コメント
キャプテンに感謝。
キャプテン、熱すぎる記事をありがとうございます。
この記事を読んだ方の多くはドン引きするかもしれません(笑)。
でも、このノリこそが我々の真実の姿であり、キャプテンと流水の気が合うところなんですよね。

ひとつ確かに言えることがあるとすれば、キャプテンがいなければ、今の流水はいないということです。
キャプテンと出会っていなければ、とっくの昔に、のたれ死んでいましたから。

キャプテンこそ、流水の誇りです。
キャプテンと出会えたことが流水の人生最高の幸運です。

今まで、ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします!

今まで、流水の990点は、ずいぶんお待たせしてしまいました。
なので、キャプテンが900点を達成するその日まで、なにがあっても、とことんつきあいます。

「キャプテンの900点」を、ぜひ目撃させてください。
それが流水の今後の楽しみです。
[2014/05/08 03:36] URL | 清涼院流水 #- [ 編集 ]

Re: キャプテンに感謝。
流水さん、

コメントありがとうございます!
この「くどさ」こそ僕の持ち味、ドン引き上等です(笑)

ちょっとネットを検索すれば流水さん満点達成への賛辞を様々な方が送って
下さっています。

僕達が出会った頃の状況を思うと胸が熱くなりますね!
あの時代から一緒に歩んでこれたことは僕の誇りであり一生の宝物です。

はい。900点目指して地道に感張りますので今後ともよろしくお願い致します!
[2014/05/09 07:39] URL | キャプテン #- [ 編集 ]

素晴らしいですね
キャプテンさん
素晴らしい記事を有難うございます。
僕も長い間苦しんできましたから、お2人の気持ちはよく分かります。苦しい時代を共に歩いてきた仲間は何よりも大切ですよね。
流水さんの悲願達成は誰しもが惜しみない賛辞を贈ることでしょう。そして、次はキャプテンさん、いや、レジェンドさんが900の壁を超える番です!
これからも流水さん率いる英語部で一緒に頑張っていきましょう!
[2014/05/09 18:23] URL | Rabbit #- [ 編集 ]

Re: 素晴らしいですね
Rabbitさん、
改めまして公開テストでの990点おめでとうございます。
英語部キャプテンとして流水さんとRabbitさんの快挙、嬉しく思います。
また、素敵なコメントをありがとうございます!

本当に仲間の大切さを思い知りました。勉強会の時にスピーチしましたが、
あの辛いテストを好んで受ける仲間はやはり最高です。そして英語部は
その中でも飛びっきりの仲間が揃っていると思います。物理的な距離が
あり、なかなかお会いすることはできませんが、これからもよろしくお願い
します。
[2014/05/10 07:36] URL | キャプテン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://captaintoeic.blog.fc2.com/tb.php/35-5f28b72b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キャプテン

Author:キャプテン
シフト勤務のサラリーマンです。
東京生まれの東京育ちですが、転勤で広島に勤務しています。海と川と山と素晴らしい景色、食べ物も美味しい広島最高です!
趣味:TOEIC学習、Running、サッカー観戦(広島在住FC東京サポ)
2014年6月の公開テストで念願の900点超えを達成。
TOEICの情報、Run記録、時々広島情報等など。

【TOEICスコア変移】
2010/07 495(L315、R180) 156回
2011/05 570 (L330、R240) 162回
2011/07 645 (L385、R260) 164回
2011/09 630 (L345、R285) 165回
2011/11 685 (L390、R295) 167回
2012/01 690 (L370、R320) 168回
2012/03 705 (L350、R355) 169回
2012/05 680 (L360、R320) 170回
2012/07 665 (L370、R295)172回
2012/09 790 (L410、R380) 173回
2012/11 745 (L390、R355) 175回
2013/01 805 (L425、R380) 177回
---広島転勤に伴うブランク---
2013/07 685 (L365、R320) 182回
2013/09 735 (L355、R355) 183回
2013/11 775 (L400、R375) 185回
2013/12 815 (L425、R390) 186回
2014/01 800 (L415、R385) 187回
2014/03 795 (L445、R350) 188回
2014/04 785 (L400、R385) 189回
2014/05 870 (L455、R415) 190回
2014/06 910 (L455、R455) 191回
2014/07 850(L460、R390) 192回
2014/09 875 (L455、R420) 193回
2014/10 850 (L455、R395) 194回
2014/11 925 (L460、R465) 195回※ベスト
2014/12 915 (L445、R470) 196回
2015/01 850 (L435、R415) 197回
2015/03 900 (L470、R430) 198回
2015/04 870 (L455、R415) 198回
2015/05 申込み済み
2015/06 申込み済み

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

キャプテンカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。